自分の使っているパソコンが32bit?64bit?を知る方法
2007.4.10
掲載サイト:
.NET STATION for FC2
Windows XPでは意識しなかったビットの違いもVista購入時には重要

 Windows Vistaが発売され64bitが一段と身近になった。とは言っても、大容量のメモリが搭載できる
という利点以外は大して普及する利点というのが見つからない。アプリケーションや周辺機器のほと
んどが32bitを基準としており64bit対応を出していないものが圧倒的に多いのが今の現状だ。ただ、
将来的には64bitが主流になるのは確実でハードウェアレベルではすでに64bit対応が標準化されつ
つある。
 今回、なぜこのテーマを取り上げたのかというと、ほとんどのユーザーが自分のパソコンが64bitに
対応しているのか知らないということだ。Windows Vistaの製品パッケージには「Home Basic」「Home
Premium」「Business」「Ultimate」とエディション別の他に32bit(x86)版と64bit版がある。メーカー製の
パソコンやショップブランドのプリインストールモデルのほとんどが32bit版だが、XPからのアップグレー
ドをするユーザーは64bit版と32bit版を区別して買う必要がある。例えば32bitのみサポートのハードウ
ェア(CPUが主要)のパソコンに64bitのOSは導入することが出来ない。64bit対応のパソコンに32bitの
OSを導入することは出来る。つまり32bitハードウェアを搭載したパソコンに間違って買ってきた64bitOS
はどうあがいても導入できないので注意が必要だ。

Windows上から64bit対応を確認する

 以下に紹介したアプリケーションで64bitに対応しているかを知ることが出来る。

 
 CPU-Z
 http://www.cpuid.com/index.php

1.上記URLからCPU-Zの本体をダウンロードする。TOPページの上部にある「Software」もしくは左の
 カテゴリにある「Software」をクリックする。
 

2.次に「CPU-Z」をクリックし、最下部に行くと下の画像のようにダウンロードできるバージョンの項目があるので
 Version内の最新版をクリックして本体をダウンロードしよう。ダウンロードが完了すると「cup-z-1xx.zip」という
 圧縮ファイルが出来るので解凍ソフトを使用して圧縮を解こう。
 

3.解凍すると以下のファイルが出てくる。cpuz.exe(赤で囲んだアイコン)をクリックしよう。

 

4.CPU-Zを実行すると下のような表示が出てくる。ここで「Instructions」内にx86-64やEM64Tがあれば
 64bitOSに対応しているCPUということが分かる。逆になければ、32biOSのみしか対応していないこと
 が分かる。

   

  

  

  

   

  

  

以上が32bit対応と64bit対応の違いが分かるアプリケーションのひとつである「CPU-Z」の例だ。この他にもいくつかの環境表示
ソフトがあるがおおよそを把握するにはこれだけで十分だろう。なお、上の画像は一例で、例えばSempron 3400+は64bitに対応
しているものが記載されているがSempronシリーズ内にもコアの違いやクロック周波数によって64bitに対応していないものがある
ので必ず自分のパソコン上でCPU-Zを起動させてみておこう。
 
大まかな目安として

 64bitOS対応CPU

 AMD Athlon 64 FX
 AMD Athlon 64 X2
 AMD Athlon 64
 AMD Turion 64 X2
 AMD Turion 64
 AMD Sempron (32bitのみの製品も一部有)
 Intel Core 2 Extreme
 Intel Core 2 Duo
 Intel Pentium Extreme Edition
 Intel Pentium D
 Intel Pentium 4 6xx
 Intel Pentium 4 5xx(32bitのみの製品も一部有)
 Intel Pentium 4 F
 Intel Celeron D(32bitのみの製品も一部有)
 
 32bitOSのみ対応のCPU

 AMD Athlon MP
 AMD Athlon XP
 AMD Athlon 4
 AMD Athlon
 AMD K6-III
 AMD K6-2
 AMD K6
 AMD Duron
 Intel Core Duo
 Intel Pentium 4 5xx(64bit対応製品も一部有)
 Intel Pentium 4 Extreme Edition(64bit対応製品も一部有)
 Intel Pentium 4 HT
 Intel Pentium 4
 Intel Pentium M
 Intel Pentium III
 Intel Pentium II
 Intel MMX Pentium
 Intel Pentium
 Intel Pentium Pro
 Intel Celeron M(64bit対応製品も一部有)
 Intel Celeron

 64bit対応マザーボード

 Intel CPUの場合はLGA775ソケット対応マザーボード(945以降なら確実に64bit対応)、AMDの場合は
 Socket 754以降のマザーボード(CPUソケットがAM2やSocket939なら確実に64bit対応)


以上
 
TOPページへ
※記事内容に誤りがある場合があります。ソースはなるべく裏をとっておりますが誤情報を含んでいる場合もありますので
 各社公式ページの情報と各社報道機関の情報を合わせた上でご覧ください。記事の内容については下記から問い合わ
 せください。
 ご意見・ご感想に関するお問い合わせはこちら 
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO