新潟県上中越沖地震発生
2007.7.16(2007.7.17更新)
掲載サイト:
.NET STATION for FC2
新潟県上中越沖地震発生を受けての対応状況

  
新潟県上中越沖地震発生を受け、通信各社災害用サービス利用呼びかけ

 NTT東西は16日、「災害用伝言ダイヤル(171)」および「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」の運用を開始したと発表した。

 災害用伝言ダイヤルの対象は、市外局番「025(新潟県全域)」「026(長野県全域)」「076(石川県全域)」で始まる地域。災害用ブロードバンド伝言板については、携帯電話番号やIP電話番号などからも利用可能だ。

 また、NTT東は、新潟・長野方面に向けて、交換機の処理能力を超えた通話が集中しており電話がかかりにくくなっているとして、被災地域への不要不急の電話は控えるよう呼びかけている。

 NTTドコモは、台風4号で7月14日に「iモード災害用伝言板サービス」の運用を開始していたが、新潟・長野での地震発生を受けて、15日12:30より東北地方をメッセージ登録可能地域に追加した。

 KDDIも、新潟県および長野県で通話集中により一部地域で回線が混み合っていると発表、災害伝言板サービスの利用を案内している。

 ソフトバンクモバイルも地震の影響で新潟・長野の一部地域でかかりにくい障害が発生していると発表、災害伝言板の運用開始をトップページで告知している。

 ウィルコムも台風4号および地震を受けて災害用伝言板の開設を発表した。

  ニュースリリース(NTT東日本)
  http://www.ntt-east.co.jp/release/0707/070716a.html
  ニュースリリース(NTT西日本)
  http://www.ntt-west.co.jp/news/0707/070716a.html
  iモード災害用伝言板サービス(NTTドコモ)
  http://www.nttdocomo.co.jp/info/disaster/
  地震に伴なうau携帯電話サービスがご利用しづらい状況について(au)
  http://www.au.kddi.com/news/au_top/information/au_info_20070716122647.html
  災害用伝言板開設中のお知らせ(ウィルコム)
  http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/index.html
  ソフトバンクモバイル(トップに地震関連の告知あり)
  http://mb.softbank.jp/mb/

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/18814.html


地震速報実験中。。。@2ch掲示板
http://news21.2ch.net/namazuplus/

地震があったので臨時@2ch掲示板
http://live24.2ch.net/eq/index.html


気象一般
  気象庁:http://www.jma.go.jp/jp/warn/index.html
  国土環境(株):http://www.bioweather.net/
  (財)日本気象協会:http://www.tenki.jp/
  気象等の知識サイトマップ:http://www.kishou.go.jp/know/know_sitemap.html
大雨関連
  川の防災情報(国土交通省):http://www.river.go.jp/
  雨雲レーダー:http://weathernews.jp/radar/
台風関連
  台風予想進路気象庁版:http://www.imocwx.com/typ.htm
  米海軍版予想:https://metocph.nmci.navy.mil/jtwc.php
  日本南方海上の赤外線雲画像:http://weather.is.kochi-u.ac.jp/SE/00Latest.jpg
地震関連
  Hi-net 高感度地震観測網:http://www.hinet.bosai.go.jp/index.php
  地震加速度情報の画像ページ:http://www.adep.or.jp/shindo/Screen/JFlash.html
  津波情報(気象庁):http://www.jma.go.jp/jp/tsunami/
噴火関連
  火山情報(気象庁):http://www.jma.go.jp/jp/volcano/
その他
  気象実況スレ関連情報:http://newsplus.jp/~tripper/weather.htm
  Yahoo気象ニュース:http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/typhoons/
  ひまわり画像・全球:http://www.jwa.or.jp/sat/zenkyu.html


新潟県上中越沖地震発生を受けての対応状況

 Freedom Heartsでは新潟県で起きた平成16年(2004年)新潟県中越地震サイト2chまとめ「新潟ガンバレ」新潟県中越地震
の再利用をお勧めします。また、過去に当サイトでは救援募金活動を行いました。現時点でトラフィックゲートを通じての募金
を再度行う可能性があります。前回の結果はこちらを参考にお願いいたします。

 状況把握が現時点で出来ていないためこれ以上のコメントは出来ませんが救援募金活動を行う際はよろしくお願いいたします。
トラフィックゲート以外にも当サイトが契約している企業様より救援募金活動が行われた際はそちらを利用する場合があります。



★素早い危機対応アピール 首相、遊説中止し現地へ

・安倍晋三首相は16日、新潟県中越沖地震の発生を受け、長崎市内での参院選遊説を中断して
 首相官邸にとんぼ返りし、直ちに新潟県柏崎市の被災地視察を行った。首相が、混乱が続く
 発生当日に災害現場入りするのは異例で、参院選に向け素早い危機管理対応をアピールする
 狙いが強い。

 内閣支持率急落により参院選で苦戦を強いられているだけに、17日以降早期に選挙戦に復帰
 するためにも、16日中の視察を強行したようだ。3月25日の能登半島地震では、現地の状況が
 安定するのを待って発生19日後の4月13日に現地入りしている。

 首相は16日午前10時13分の地震発生直後、長崎市の街頭演説会場で秘書官から一報を
 聞き「(震度)6強は大きい。東京に戻る準備をしてくれ」と即断。発生から15分後には演説で
 「直ちに戻らなければならない」と短く聴衆に釈明、長崎空港に向かった。
 http://www.47news.jp/CN/200707/CN2007071601000544.html

★東電の原発被災対応、首相が問題視
 中越沖地震

・安倍首相は16日夜、新潟県中越沖地震で、東京電力柏崎刈羽原子力発電所の被災に関する
 同電力の対応に問題があったとして、甘利経済産業相に対応を指示した。

 経産相は17日午前0時過ぎ、東京電力の勝俣恒久社長を同省に呼び、変圧器火災の鎮火の
 遅れと微量の放射能漏れの国への報告が遅れたことについて厳重注意した。

 そのうえで、勝俣社長に<1>消火活動のあり方を検討し、早急に報告<2>放射能漏れと
 報告の遅れについて原因究明し、再発防止策と合わせて報告<3>耐震安全性の再確認が
 終わるまで同発電所の運転を停止――するよう求めた。

 政府筋によると、首相は変圧器火災の鎮火や放射能漏れの確認が遅れたうえ、東京電力からの
 報告が16日夜の関係閣僚会議に間に合わなかったことを問題視した。
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070716i115.htm

※元ニューススレ
・【中越沖地震】柏崎刈羽原発 放射性物質含んだ水漏れる★5
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184603720/

今回の中越沖地震では、地震発生直後に大きな揺れが来ることを知らせる
気象庁の「緊急地震速報」が、震度6強を観測した新潟県柏崎市や
刈羽村などで間に合わなかった。
震源が浅く、陸地に近かったために揺れの到達が早かったことが原因という。

同庁によると、今回の地震で「速報」が出たのは、地震発生から7・1秒後。
〈1〉新潟県中越で震度6強以上
〈2〉上越と下越、佐渡で震度5強以上
〈3〉長野県北部などで震度5弱以上
など、ほぼ正確な内容だった。

*+*+ YOMIURI ONLINE 2007/07/17[03:00] +*+*
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070717i101.htm

★柏崎刈羽原発、変圧器で火災=放射能帯びた水も漏れる−4基が自動停止・東京電力

・東京電力柏崎刈羽原発では16日、震度6強を記録した地震直後の午前10時15分、3号機の
 タービン建屋屋外に設置された電源用変圧器で火災が発生、正午ごろ鎮火した。運転中だった
 3、4、7号機と起動操作中だった2号機は地震発生とともに自動停止した。1、5、6号機は定期
 検査で停止中だった。

 経済産業省原子力安全・保安院によると、地震に伴い原発で火災が起きたのは初めて。変圧器は
 所内の電源用だが、所外からも電力が供給されるため、安全上の機能に影響はないという。
 消防隊到着まで約1時間、鎮火まで2時間近くを要したため、保安院は、東電の勝俣恒久社長を
 呼び、厳重注意した。

 このほか、事務建屋では天井パネルが落下するなどの被害が出て、割れたガラスで足をけが
 するなど協力会社の社員6人が軽傷を負った。同日午後の震度6弱の余震直後には1−3号機の
 使用済み燃料貯蔵プールで、水を循環させるポンプが停止した。
 また、同日午後には、6号機の原子炉建屋3階と中3階の放射線非管理区域の床に、微量の
 放射能を含む水たまりを発見。床面に落ちた水を集めて海水に排水するタンクを調べたところ、
 タンク内の水からも放射能が検出された。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070717-00000020-jij-soci

※関連スレ
・【中越沖地震】 柏崎刈羽原発「放射能漏れ」「火災の鎮火の遅れ」への東京電力の対応について、安倍首相が問題視
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184608644/

★新潟・柏崎で16センチ移動=GPSで地殻変動観測−国土地理院

 国土地理院は16日、全地球測位システム(GPS)の電子基準点を緊急解析した結果、
新潟県中越沖地震に伴う地殻変動により、震源に近い同県柏崎市の沿岸部で、北西
方向に最大約16センチ移動したとの暫定値を発表した。

 2004年10月の中越地震では、三角点の緊急測量の結果、新潟県の小千谷市や
魚沼市で水平方向に最大約22センチ移動した。水準点の測量では、小千谷市などで
最大約71センチ隆起した。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007071600286

 スーパー、コンビニ各社は16日、新潟県中越沖地震で被害が出た柏崎市や
刈羽村などに対し、水や食料などの支援物資を届けると発表した。

 イオンは、水(2リットル入り)とお茶(500ミリリットル入り)のペット
ボトル各1万8000本のほか、おにぎり1000個とパン5000個を送った。
17日に柏崎市に給水車1台を送る。

 セブン&アイ・ホールディングスは、水のペットボトル(500ミリリットル
入り)5000本やおにぎり5000個、ローソンやファミリーマート、
サークルKサンクスも、食品や水のペットボトルを送った。

■ソース(スポーツニッポン)
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20070716040.html
■関連スレ
【新潟県中越沖地震】 イオンが支援物資、水1万8000本やおにぎり1000個とパン5000個など、柏崎市と刈羽村に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184577252/

★自衛隊が救援活動を開始 1500人を派遣

・新潟県中越沖地震で、防衛省は16日、小池百合子防衛相を長とする対策本部を設置。
 陸上自衛隊第12旅団(群馬県榛東村)を中心に、隊員約1500人を新潟県柏崎市や刈羽村などに
 派遣し、被災者の救助活動や給水支援活動を実施。患者2人を柏崎市から長岡市内の病院に
 搬送した。

 防衛省統合幕僚監部によると、午前10時35分ごろ、同旅団に所属する陸自の偵察ヘリコプターが
 離陸して上空から情報収集を開始。午前10時50分ごろに新潟県知事から同旅団長に災害派遣要請が
 あった。

 陸海空各自衛隊のヘリや哨戒機も、上空からの偵察を実施。自衛隊は今後、必要に応じて被災地で
 炊き出しをしたり、飲料水や臨時の入浴施設を提供したりする。
 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007071601000539.html

※元ニューススレ
・【新潟・長野地震】陸上自衛隊30人、柏崎で救難活動を開始
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184569553/

衆院新潟5区選出の田中真紀子元外相は16日、青森市での講演で、
新潟県中越沖地震について「もろに実家で震度6の地震があった。(直後は)
携帯がつながらず、何とか連絡が付いたが、両親のお墓も倒れた」と述べ、
父親の田中角栄元首相の墓が倒れたとの連絡があったことを明らかにした。

田中氏は講演で「やっと新潟県中越地震(の影響)が収まったのに、
またこういう災害が起きた。どっちにせよ、この後すぐ地元に入る予定だったが、
列車が動くかどうか」と、心配そうな表情で話した。

田中氏は参院選の民主党候補の応援のため青森入りしていた。

http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20070716039.html

 今回の地震で犠牲になった8人は、すべて高齢者だった。

 刈羽村井岡、五十嵐キヨさん(79)は、木造2階建ての自宅がつぶれた。近所の人が
「ばあちゃん、ばあちゃん」と呼びかけたが、返事はなく、発見時は意識がなかった。近くの畑で
キュウリなどの栽培をしており、この日も5分前に畑から帰る姿を近所の人が見ていた。
孫の稔さん(34)は「あと5分、畑にいてくれれば」と悔しがった。

 一人暮らしの柏崎市茨目、中村典子さん(78)はつぶれそうになった自宅玄関で、腕から血を
流し、四つんばいになって助けを求めていた。近くの医師が応急処置をし、男性数人が病院に
連れて行った。救出直後は「ありがとう、ありがとう」と話す元気があったが、次第に力を失っていった。

 柏崎市西本町、下條克一さん(76)と保子さん(72)夫婦は連絡が取れず、消防隊が自宅に
急行した。チェーンソーなどでがれきを取り除くと、1階寝室と茶の間から2人の遺体が見つかった。
新潟県長岡市から駆け付けた長男の隆久さん(43)は「まだ現実が信じられない。自分の両親
がまさか」と絶句していた。

 柏崎市新花町、中村エツ子さん(81)は20年以上前に夫を亡くし、一人暮らし。一人娘が
2人の孫と毎週遊びにくるのを楽しみにしていた。

 同市下大新田、高橋三作さん(83)の親類は「10年前ぐらいから足が悪くなり、一瞬の事で
逃げられなかったのだろう」と言葉を詰まらせた。(2007年7月17日1時41分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070716i215.htm












以上
 
TOPページへ
※記事内容に誤りがある場合があります。ソースはなるべく裏をとっておりますが誤情報を含んでいる場合もありますので
 各社公式ページの情報と各社報道機関の情報を合わせた上でご覧ください。記事の内容については下記から問い合わ
 せください。
 ご意見・ご感想に関するお問い合わせはこちら 
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO